工業用ブラシとブラシ自動機の設計製作とブラシ再生を行う野宮産業株式会社ではバリ取り・洗浄テストが無料。テストデータを元に最適な工業用ブラシと自動機を提案します。バリ取り用産業用ブラシ機械の開発、洗浄用ブラシのご相談は野宮産業へ

②ネジリブラシの捻り方による区分と特長

ネジリブラシの捻り方による区分・・・標準タイプは左ネジリです

2本・4本シングル・4本ダブルの捻り方で毛腰・密度が違い、ブラシの役割も異なります。

ネジリブラシ技術資料 4本シングル①2本シングル巻
クリーニングに向く捻り方。ソフトな毛腰が特長です。

ネジリブラシ技術資料 4本シングル②4本シングル巻
2本巻きに比べて、芯線の保持が強いために毛腰が出ます。掻き落とすようなブラッシング感です。

ネジリブラシ技術資料 4本ダブル③4本ダブル巻
毛の表面密度が高く、毛腰も出ますので研磨表面処理などに向きます。

(3)形状による特長

ネジ付、パイプ付、先端保護キャップなどいろいろな形状のブラシです。

ネジリブラシの構造 ①標準形①標準形
一般的なネジリブラシです。芯線部分は切りっぱなしです

 

ネジリブラシの構造 ②リング付②リング付
芯線の端部がリング式です。棚に引っかけて保存できます

ネジリブラシの構造 ③パイプ付③パイプ付
φ6くらいの真鍮パイプ付。電動工具やボール盤に取り付けて使用できます。

 

ネジリブラシの構造 ④ネジ付④ネジ付
2分ネジ(1/4インチ)・4ネジ(1/2インチ)付。取っ手・ハンドルを延長棒、フレキシブルシャフトなどに取り付けできます。

 

ネジリブラシの構造 ⑤先付け⑤先付けタイプ
毛先部にブラシがついていますので底面洗浄が可能です。

 

ネジリブラシの構造 ⑥ケミクリン⑥ケミクリン曲げ
化学薬品・実験容器のフラスコなど口が狭く奥が広い形状の内径部に合わせて隅々まで洗浄できます。

 

ネジリブラシの構造 ⑦Uターン⑦Uターンねじり
先端部の芯線がU字形になっていますので、傷つき防止に最適です。

 

ネジリブラシの構造 ⑧先曲げ⑧先曲げタイプ
先端部での傷つき防止・底面の洗浄などに最適です。

 

ネジリブラシの構造 ⑨ローズチップ
⑨ローズチップ
先端部を円形に曲げ加工。コップ・キャップ等の円筒で底が塞がっている形状に最適です。

 

ネジリブラシの構造 ⑩同心曲げ⑩同心曲げタイプ
ブラシの先端部を1巻以上巻き込んだことを特徴とする洗浄用ブラシ[特許第4358341号]

 

ネジリブラシの構造 ⑪テーパーブラシ⑪テーパーブラシ
毛材角度をテーパー加工いたします。

ネジリブラシの構造 ⑫段付ブラシ⑫段付ブラシ
ブラシ外径を穴部分に合わせて、2段・3段外径になっています。標準は正回転です。逆回転の場合はご指示ください。

 

ネジリブラシの構造 ⑬シリコンキャップ付
⑬シリコンキャップ付
芯線部分に樹脂キャップを付けています。

 

ネジリブラシの構造 ⑭樹脂キャップ付⑭樹脂キャップ付
レンコンの穴洗浄など、食品保護のため芯線部分にキャップを付けています。

製品紹介・事例紹介